Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

沖縄県・石垣島に移住したい方必見!知っておきたい地方移住の情報まとめ

都会で過ごしていると、騒がしい雰囲気から離れて自然あふれる土地でのんびりと過ごしてみたいと感じたことはありませんか?そこで今回は、移住先として人気が高い「沖縄県石垣島」をクローズアップし、移住するために知っておきたいことを4つに絞ってまとめました。 将来、石垣島への移住を検討されている方は、ぜひチェックして下さい。

1.移住にあこがれる人続出!「石垣島」3つの魅力

f:id:Trovitblog:20170807201239j:plain

石垣島は、沖縄県内では沖縄本島、西表島に次いで3番目に広い島とされています。面積は約223平方キロメートルあり、車で2時間あれば1周できてしまうくらいの広さと言われています。

(1)人口約4.9万人のサンゴ礁がきれいな島

f:id:Trovitblog:20170807201324j:plain

石垣島のある沖縄県石垣市は、約4.9万人が暮らしています。石垣島の魅力は、なんといっても自然があふれているところ。美しすぎる海、緑豊かな山、平原には牛や馬、羊が人間と共に生活しています。特にサンゴ礁は世界一美しいと言われることもあり、多くの観光客の人気スポットになっています。

(2)アクセス良好!羽田空港から直行で約3時間

f:id:Trovitblog:20170807201412j:plain

2013年3月に新石垣空港が完成。そのため、直行便を使えば3時間で石垣島に行くことができます。これは、乗り継ぎ便で行くよりも2時間ほどの時短に。早朝の便に乗れば、お昼には石垣島に到着!現在は、1日4便運行しているため、時間の制約もそこまで感じません。

(3)ご飯がとってもおいしい

f:id:Trovitblog:20170807201450j:plain

石垣島といえば、牛肉である「石垣牛」が有名。温暖な地域でストレスを感じずに育つため、脂身が少なく甘味のある味わいに仕上がります。その人気は、各国の首脳が集まる晩餐会でふるまわれたほど!他にも島らっきょうやお豆腐・海ブドウなど、沖縄ならではのおいしい食べ物が盛り沢山です。

2.移住にかかる予算は約100万円

f:id:Trovitblog:20170807201551j:plain

 

ここでは、都市から地方への移住にかかる初期費用と生活費についてご紹介します。

初期費用は、約80万円あると安心

夫婦二人で、引っ越し準備~含めると80万円あれば安心です。ざっくり以下の内訳を考えておくと良いでしょう。

引越し準備:約10万円
引越し代金:約60万円
自動車ローン:約10万円

ただし、引っ越し元の住所や自動車の有無などにもよるためこれ以上かかる可能性も。参考値としてお考えくださいね。

生活費は夫婦で20万円あれば困らない

地方移住の魅力は、なんといっても家賃や住居費が安いこと!都心に比べると、その差は歴然です。那覇市の家賃は約5万円。食費3万・光熱費2万・その他通信費用や臨時出費を入れても20万円あれば困ることはありません。

移住する方必見!知っておきたい不動産情報

意外と探すのが大変な家選び。石垣島は人気エリアなだけあり、賃貸入居率が非常に高いのです。そのため、まずは空き家を見つけることが大切。ずっと石垣島で生活していきたい人は、思い切って家を建ててしまうこともおすすめです。
おすすめはスーパーやコンビニが密集している北部エリア。快適に暮らすことをイメージしながら家選びを進めてみてくださいね。

4.移住のデメリットと解消法

f:id:Trovitblog:20170807201640j:plain

(1)物価が高い場合がある

移住先の物価が高い場合があります。石垣島は離島であるため、多くの物は輸送して運んでくるためコストが価格に上乗せされてしまいます。何でも揃っているスーパーで買い物することに慣れてしまっている方は、その金額にびっくりするかもしれません。

しかし、特産の野菜やお肉・お魚はお手頃価格で手に入ることも!無人販売されている野菜や、少し形が悪いものであれば、100円~200円で売られていますよ。地元のものを食べながら、賢く暮らしたいですね。

(2)娯楽場所が少ない

自然豊かな地方都市に移住したことがある方のなかには、娯楽が少ないことが悩みという方も少なくありません。
石垣島では手軽に遊べる娯楽はボーリング場ぐらい。映画館やゲームセンターもなく、都会と同じ生活を求める人には向きません。ただし、お酒が充実している居酒屋さんは充実しているので、夜は多くの人で大にぎわい!そこで人脈を広げるのがおすすめです。

(3)近隣住民とのトラブル

注意したいのが近隣住民とのトラブル。移住することに浮かれてしまい、既に住んでいる方の生活を壊すことのないようにすることが大切です。引っ越し後の挨拶、町内会のルール確認、暮らす土地のルール確認など、「協力して暮らす」ことを忘れないようにしてくださいね。

移住するだけで補助金が出るエリアも!

f:id:Trovitblog:20170807201713j:plain

いかがでしたでしょうか。地方移住は、メリットデメリットそれぞれあります。移住先によっては、給付金や補助金が出る都市もあります。

興味のある方は、気になる地域の移住制度を調べてみるのもおすすめです。将来のビジョンを考えながら選んでみるのも楽しいですよ。ぜひ参考にしてみてください!


<Trovit>石垣島 売買物件 不動産情報

<Trovit>石垣島 賃貸物件 不動産情報