Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

緑あふれる学生の街「吉祥寺」周辺のマンション情報

東京都武蔵野市にある吉祥寺は、吉祥寺駅を中心にしたエリアの総称です。成蹊大学や東京女子大学を始めとする有名大学が徒歩圏内に立地しており、学生の街として知られています。そこで今回は、吉祥寺のマンション情報をご紹介します。

吉祥寺がある武蔵野市の特徴

f:id:Trovitblog:20170327114633j:plain

武蔵野市は、人口145,296人(2016年10月1日推計)を抱える東京都の中央部に位置する都市です。人口密度は東京都で一番高く、都内でありながら緑豊かな閑静な住宅地と商業地域が広がっています。隣接する三鷹市にまたがる広大な「井の頭恩賜公園」では、武蔵野の豊かな自然を味わうことができる人気のスポットです。

新宿から電車でわずか約15分、渋谷からも約16分と、都心へ直結した交通アクセスも魅力のひとつです。特に吉祥寺駅周辺は、デパートや商店街、専門店が建ち並び賑やかで活気のある商業エリアを形成しています。

吉祥寺のマンション相場

f:id:Trovitblog:20170327114709j:plain

吉祥寺駅周辺のマンション相場は、シングル向けのワンルームで7万円、1Kで7.9万円となります。ファミリー向けのマンションでは、1LDKで14.12万円、2LDKは17.55万円、3LDKは20.58万円とやや高額な家賃相場が特徴です。

吉祥寺駅周辺は、交通アクセスの利便性と住環境に優れた人気のエリアです。家賃はやや割高になるものの単身者からファミリー層まで、予算やニーズに合わせた豊富な物件を見つけられます。(2017年3月6日時点)

 

fudosan.trovit.jp

武蔵野市の都市開発状況

f:id:Trovitblog:20170327114811j:plain

武蔵野市では、「吉祥寺グランドデザイン」を制定し、吉祥寺の活性化に取り組んでいます。住みたい街「吉祥寺」の魅力を最大限に活かすため、商業地域の整備や交通網、住宅地の環境整備を積極的に推進しているのです。

コミュニティバスの先駆けとして平成7年から運行を開始した「ムーブバス」は、100円の一律料金で市内を循環しており、市民の「生活の足」として便利に活用されています。豊かな自然環境とともに生活の利便性が高く、住みやすく暮らしやすいおすすめのエリアです。

武蔵野市の学校と病院情報

武蔵野市の学校

f:id:Trovitblog:20170327114856j:plain

武蔵野市には、市立小学校が12校、私立小学校が成蹊小学校を含めて3校あります。また、都立中学校が1校、市立中学校は6校、都立高校が2校あります。さらに、中高併設の私立学校が4校と、最高の教育環境が整っているエリアです。

武蔵野市の病院

f:id:Trovitblog:20170327114924j:plain

武蔵野市には、611床のベッド数をもつ総合病院「武蔵野赤十字病院」があり、地域医療の中心的な役割を担いながら市民の健康を支えています。診療科目は多岐にわたり、重傷病床や新生児集中治療室も備える武蔵野市最大の医療機関です。他にも、救急指定病院が5箇所あるので安心して暮らすことができますね。

おわりに

武蔵野市のなかでも、吉祥寺は「住みたい街ランキング」で上位を獲得しているほど人気を誇るエリアです。「学生の街」「音楽の街」とも称される魅力溢れる吉祥寺には、豊かに暮らせる環境が整っています。

誰もが憧れる吉祥寺で、生活スタイルに合わせたマンションを見つけてみてください。

<参考情報>

www.homes.co.jp

www.homes.co.jp

武蔵野市公式ホームページ