読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

山林に囲まれた豊かな自然が魅力の長野県伊那小沢駅周辺の求人情報

JR東海飯田線の伊那小沢駅は、長野県下伊那郡天龍村平岡にある無人駅です。天龍村は、長野県の南の端に位置する村で、静岡県と愛知県に隣接。周囲には、山林が広がり、中心を天竜川が流れる美しい自然風景が特徴です。天龍村の特徴とともに伊那小沢駅周辺の求人情報をご紹介します。

天竜村の特徴

f:id:Trovitblog:20170207115048j:plain

伊那小沢駅がある天龍村は、世帯数753件・人口1,391人(平成28年12月31日時点)の村です。温暖な気候に恵まれており、春には早咲きの梅や桜の名所として知られています。

一方で高齢化による限界集落の懸念を解消するために、若い世代の定住促進を目的にIターンやUターン事業を積極的にすすめています。住宅新築補助金や住宅増改築補助金など、さまざまな住宅補助金が支給されているのです。他にも、天竜村から通勤する人に対しての通勤助成金や、I・Uターン助成金を利用することができます。

天龍村には、飯田線の駅が伊那小沢駅を含めて5ヶ所あり、飯田市などへの近隣地域への通勤に利用されています。豊かな自然に囲まれて子育てをしたいファミリー世代にとって、暮らしやすいエリアではないでしょうか。

天龍村周辺に本社を構える企業

f:id:Trovitblog:20170207115148j:plain

天龍村から通勤圏内にある飯田市には、東証2部上場企業の「旭松食品株式会社」の本店や酒類販売会社「喜久水酒造株式会社」が本社と工場を構えています。他にも、飯田市を中心にスーパーマーケット事業を展開する「株式会社キラヤ」の本店および店舗、流通センターがあります。さらに、光学機器メーカーの「夏目光学株式会社」も飯田市に本社を構えているのです。

天龍村と近隣地域の給与と時給相場

f:id:Trovitblog:20170207115229j:plain

天龍村の2015年の平均所得は239万6,143円です。隣接する飯田市は274万9,786円、長野県全体では444万8,000円となっています。過疎化がすすむ地域であることから、都市部と比較すると低めで推移しているといえます。

隣接する飯田市での平均時給は、オフィスワークで1,080円。営業・販売で1,039円、サービス業では1,200円となっています。人口10万人を擁する飯田市は、長野県内でも屈指の大都市。

幅広い職種の求人が豊富なため、希望の条件に合わせた仕事をみつけることができるでしょう。天龍村の伊那小沢駅から飯田駅までは、普通電車で約1時間ですので、通勤の負担も少ないのではないでしょうか。

 

kyujin.trovit.jp


天龍村の観光スポット

f:id:Trovitblog:20170207115326j:plain

天龍村には、公営の温泉施設「天竜の湯おきよめ温泉」や宿泊施設を完備した「ふれあいステーション龍泉閣」があります。アルカリ性単純温泉の良質な泉質は、疲労回復や美肌に効果が高いとされ、村民はもちろん多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

伊那小沢駅の構内には、長野県内でもっとも開花が早いカンザクラが植えられており、毎年一足早い春の訪れを告げてくれます。周辺の河津桜や山桜とともに、天龍村の桜の名所として人気を集めています。

他にも、天竜川の雄大なパノラマが楽しめる平岡ダムや羽衣﨑、信仰の滝として知られる「浄心の滝」など、数多くの観光スポットも魅力のひとつです。休日には、癒しをもとめて訪れられるおすすめのエリアが満載といえますね。

おわりに

伊那小沢駅は、飯田線を利用することによって飯田市へのアクセスが良好なエリアです。住宅費や生活費の負担も少なく、医療費や教育費の助成も積極的に行われています。豊かな自然環境に囲まれた暮らしを満喫しながら、仕事をする生活をしてみませんか。


<参考>

天龍村公式HP
http://www.vill-tenryu.jp/
年収ガイド
http://www.nenshuu.net/prefecture/shotoku/shotoku_city.php?code=204137
平均給与マップ
http://salarymap.jp/area_e20205