読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

豊かな自然環境と通勤アクセスの利便性が魅力の「埼玉県鴻巣市」のアパート物件情報

埼玉県鴻巣市は、古くは中山道の宿場町として栄えた歴史をもつ都市です。近年は、都心へのアクセスが最適なベッドタウンとして注目されています。埼玉県の東部中央に位置しており、温暖な気候に加え、豊かな自然環境が特徴のエリアです。ここでは、鴻巣市の特徴とアパート物件の情報を合わせてご紹介します。

 

埼玉県鴻巣市の特徴と魅力

f:id:Trovitblog:20170120135019j:plain

埼玉県鴻巣市は、人口117,823人(2016年10月1日推計)の埼玉県東部中央に位置する都市です。首都圏から約50㎞という交通面の利便性から、ベッドタウンとして発展しています。一方で、伝統工芸品であるひな人形「鴻巣雛(こうのすびな)」の産地として400年以上の歴史を誇る鴻巣市。毎年開催されている「鴻巣びっくりひな祭り」には、ピラミッド型に積み上げた日本一の雛人形をひと目見ようと、全国から多くの観光客が訪れています。

 

他にも、肥沃な大地と温暖な気候を利用した花弁栽培や稲作も盛んに行われており、伝統工芸や農業を継承しつつ、近代都市として発展し続けているのです。市名である鴻巣(こうのす)の由来とされる国の特別天然記念物「コオノトリ」が飛来する地域としても知られ、豊かで清らかな自然環境が整っているエリアといえます。

鴻巣市のアパート物件の家賃相場

f:id:Trovitblog:20170120135049j:plain

鴻巣市のアパートの家賃相場は、ワンルーム3.92万円、1Kで4.2万円となっています。1LDKになると、5.57万円が平均相場です。6年未満の比較的新しい物件が多い一方、築年数によっては、3万円台の賃貸アパート物件もあります。新築も含めて、築年数の浅いアパート物件は家賃が相場より低く、おすすめです。(2017年1月13日調べ)

 

fudosan.trovit.jp

 

鴻巣市の都市開発情報

f:id:Trovitblog:20170120135221j:plain

平成27年に合併10周年を迎える鴻巣市は、「鴻巣市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を積極的に推進しています。具体的な施策としては、鴻巣駅、北本駅、行田駅の整備事業、コミュニティバスの運行などによる利便性の向上に加え、15歳までの医療費無料化、待機児童解消も含めたさまざまな子育て支援などが挙げられています。また、「コウノトリの里づくり」を目標に、自然保全にも積極的に取り組んでおり、豊かで安心して暮らせる環境が整っています。

鴻巣市の教育機関

f:id:Trovitblog:20170120135334j:plain

鴻巣市には、19校の小学校、8校の中学校、3校の高等学校があります。また、関東工業自動車大学校、関東福祉専門学校、鴻巣文化学院の専修学校も所在しています。鴻巣市は、「潤いと光ある教育方針」を基本理念に、いじめ対策を含めた精神面のサポートやグル―バル化を見据えた国際理解教育に力を注いでいることも子育て世代にとっては魅力のひとつです。

おわりに

鴻巣市は、「日本一長い水道橋」や「日本一高いピラミッド雛段」「日本一のポピー栽培地」など、8項目に及ぶ「日本一」がある都市としても知られています。住環境も優れており、リーズナブルな家賃のアパート物件も豊富です。都心へのアクセスが便利な鴻巣市で、条件に合ったアパート物件を探してみてください。

 

 

<参考>

鴻巣市の家賃相場【HOME'S】|家賃を調べる[目安・平均]なら家賃相場

http://www.homes.co.jp/chintai/saitama/konosu-city/price/

鴻巣市公式HP|平成28年度施政方針

http://www.city.kounosu.saitama.jp/shisei/mayor/2/1455525741560.html