Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

海の恵みと山の恵みを思う存分味わえる!高知県室戸市の賃貸に住もう

室戸市は、高知県の東南端に位置しています。太平洋にV字に突き出した室戸岬を中心に、東西53.3㎞の海岸線があり、漁業や農業が盛んな地域です。年間の平均気温は16℃代と温暖な気候で、ハマユウやハイビスカスなどの亜熱帯植物が美しい、南国らしい風景が楽しめます。そんな高知県室戸市のエリアやアパート情報をご紹介します。

 

高知県室戸市とは

f:id:Trovitblog:20170119224831j:plain

 

室戸市は、高知県の県庁所在地である高知市から東へ78km、県の東南部にあります。太平洋へと突き出すような、ほぼ逆三角形の形をしており、総面積は248.18平方キロメートル。そのうち山林が87%を占めています。年間を通じて気候は温暖で、年平均気温は16℃、冬でも平均気温は10℃以上です。年間降水量が2000mm以上と高温多湿な気候を生かし、ビワなどの栽培が盛んです。

室戸岬は古くから海の難所として知られています。岩が折り重なる海岸段丘は、地球が動いていることを目で確かめられるようなダイナミックな風景です。1946年の南海地震によって新しく陸になった海岸や、泥や砂がマグマの熱によって焼かれてできるホルンフェルスという珍しい岩を見ることができます。かつては日本八景にも選ばれました。さらに、2011年には日本で5ヶ所目となる世界ジオパークにも認定され、景観と自然が保護されています。

 

海岸線沿いの道路わきには、ハイビスカスが植えられた「ハイビスカスロード」があります。青い海と空、そして赤いハイビスカスのコントラストが映える、南国らしい風景を楽しむことができ、サイクリングロードとしても人気です。

室戸市周辺の海は、黒潮の影響で潮流が速く、海岸一帯に市街地や工場が少ないことから海水がとてもきれいで、金目鯛やあまのりなどの海産物が豊富です。この澄んだ海水を活かし、日本国内初、世界でも3番目となる深層水有効利用実験施設として、高知県海洋深層水研究所が開設されました。

また西山大地と呼ばれる丘陵地帯では、農業も盛んです。高温多湿な気候を活かして、様々な農作物が育てられています。糖度が12度から14度と高いキラ坊スイカや、鮮やかな色が特長のさつまいも・西山きんときなどは、市の名産品となっています。

 

室戸市周辺の賃貸相場や都市開発状況

f:id:Trovitblog:20170119224919j:plain

室戸市周辺のアパート賃貸相場(2017年1月11日調べ)

室戸市のある高知県の県庁所在地、高知市の賃貸相場は1Kで3.75万円です。高知市と同じく中央地域にある南国市と香美市で1Kの相場価格は3.7万円、香南市が3.89万円となっています。ファミリーで住める2DKでは5万円台と賃貸アパートを借りるにはどのエリアも大きく相場は変わらないことがここから見えてきます。

fudosan.trovit.jp

 

室戸市の学校情報

室戸市には公立の小学校7校、中学校5校、高等学校が1校あります。私立校はありませんが、保育園と小学校は各地域にあるので、安心して子どもを育てることができます。 

室戸市では、子育て支援にも力を入れています。「室戸の赤ちゃんスターターキット」もその一例です。これは子育てに必要なグッズを、出産を控えた女性に支給するというものです。支給対象となるのは、2016年4月以降に妊娠の確認ができている、室戸市在住の女性で、子ども一人につき、赤ちゃん用の服・キューブタイプのミルク・おむつ・哺乳瓶などの市販の品に加え、手作りのスタイもセットになっています(2016年12月時点)。

また、室戸の大自然は子どもに様々な体験をさせるのにもうってつけの場所です。イルカと泳いだり、ウミガメを放流したりと、ここでしかできない貴重な体験は、子どもを大きく成長させてくれそうです。

おわりに

室戸市には黒潮の恵みである海産物はもちろん、野菜や果物などもおいしいものがたくさん揃っています。暮らしやすい温暖な気候も魅力です。移住を促進するため、就職支援も行っています。子育て世代はもちろん、リタイア世代の余生を過ごす場所としてもおすすめです。



<参考>

高知県の地域から家賃相場を調べる【HOME'S】|家賃を調べる[目安・平均]なら家賃相場

http://www.homes.co.jp/chintai/kochi/city/price/