読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

諏訪湖を眺めながら働くこともできる!長野県岡谷市でのアルバイト事情は?

 

長野県岡谷市は県のほぼ真ん中に位置し、人口49,758人が住む(平成28年10月時点)都市です。明治以降は製糸業で栄え、戦後は時計やカメラの製造で人気を博し、ものづくりの町として名を馳せました。寒い気候のため、冬には多くの雪が積もります。諏訪湖が隣接し、雪の遊びが楽しめる自然いっぱいの岡谷市のアルバイト事情について紹介します。

 

f:id:Trovitblog:20161115182211j:plain

 ※諏訪湖

■接客・旅行関係は給与が高め

 

長野県岡谷市の年間平均所得は約292万円で、全国では516位です。長野県で一番年収が高いエリアは軽井沢町で、岡谷市よりも70万円高くなります。軽井沢町が1位なのは避暑地として有名なため、定期的に多くの観光客が訪れるという理由があげられます。

 

アルバイトの時給相場は、接客・旅行系が1,200円と一番高く、オフィスワーク系の業務が1,124円と続きます。営業販売や物流系は、時給が1,000円を下回ります。たくさん稼ぎたいから接客業で働きたいという方は、未経験でも歓迎の求人が比較的多いため、求人を見つけやすいでしょう。

 

接客が苦手な方は、オフィスワークでコツコツと作業をしてお金を稼ぐことができます。時間だけではなく、自分の得手不得手に合わせて仕事を選ぶことが可能です。

 

 

kyujin.trovit.jp

■迫力満点の太鼓まつりが毎年夏に開催

 

夏の長野県岡谷市は、40年以上前から続く「太鼓まつり」が開催されます。地域活性化の一貫として誕生したこの祭りは、県外から見に訪れる観光客も少なくありません。300人が一斉に太鼓を揃い打ちする名物行事は圧巻の迫力です。

 

また、かつて製糸業で栄えていた地域にちなんで建設された「岡谷蚕糸博物館」は、一年を通して楽しめるスポットです。2014年に誕生した新しい施設で、シルクを使ったワークショップや様々な企画展を随時開催しています。

 

 

f:id:Trovitblog:20161115182247j:plain

太鼓まつり

■託児所を設ける病院があり、医師や看護師も安心して働ける

 

公立保育所は14所、私立は2所運営されており、幼稚園は4園あります。また、市民病院には「きらり」という託児所が設けられており、病院で働く医師や看護師も子どもを預けることが可能です。

 

また、長野県では、「ながの子育て家庭優待パスポート」という事業が実施されています。18歳未満の子ども、または妊娠中の方がいる家庭にパスポートを交付し、ロゴマークを提示している店舗で子育て支援のサービスを受けられるという制度です。

 

保育所や幼稚園に限らず、地域で子どもたちを育てようという取り組みを行い、多くの方にとって住みやすい町づくりを心がけています。

 

 

■おわりに

 

諏訪湖の湖畔にある岡谷市は、湖の景色をのぞみながら働くことができます。冬はウィンタースポーツを楽しめ、雪国の暮らしを満喫することができるでしょう。地域で支え合うという子育て支援が充実している岡谷市は、気候は寒いけれども温かい交流をできる基盤が整っています。

 

 

参考

長野県岡谷市の平均時給を調べるなら、平均給与マップ

岡谷市(長野県)の平均所得・年収|年収ガイド