読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

新鮮な海の幸と鬼太郎に会える街!鳥取県境港市

鳥取県境港市は鳥取県の西部にある街。弓ヶ浜半島の北端にあり、日本でも有数の漁獲量を誇る港町として栄えてきた歴史をもつ市です。ゲゲゲの鬼太郎の作者・水木しげるさんの出身地としても知られており、近年では鬼太郎のまちとして、観光客も多く訪れます。

そんな鳥取県境港市の賃貸アパートの家賃相場や、住みやすさについてご紹介していきます。

 

 

■鳥取県境港市とは

 

鳥取県と島根県の県境に位置する弓ヶ浜半島半は、白い砂浜と松並木が美しい、風光明媚な半島です。そんな弓ヶ浜半島の北端にある境港市は、全国でも屈指の漁獲量を誇っており、マグロ・マツバガニ・ズワイガニ・アジ・サバ・スルメイカなど、様々な魚介類が水揚げされます。平成27年度の水揚げ量は銚子、焼津に次いで全国第三位。特に、毎年6月から8月上旬に水揚げされるマグロは、市の名産として力を入れており、6月には境港まぐろ感謝祭も開催されます。

 

また、日本海側の物流の拠点でもあり、境港は国の重要港湾の指定を受けています。境港国際旅客ターミナルからは、韓国やロシアへ向かう国際フェリーに乗ることもできます。米子鬼太郎空港や西日本旅客鉄道境線もあり、陸・海・空のアクセスの良さも魅力です。

 

観光面では、ゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげるさんの出身地であることから、近年は鬼太郎を観光の目玉にしています。そのため、2012年にリニューアルオープンした水木しげる記念館や水木しげるロード、妖怪神社など、鬼太郎にまつわる観光スポットが数多くあります。

鬼太郎のキャラクターをモチーフにしたお土産やグルメも充実しており、国内外から多くの観光客が訪れるエリアになっています。

 

f:id:Trovitblog:20161111174647j:plain

■境港市の賃貸相場や都市開発状況

 

・境港市のアパートの賃貸相場は4〜5万円台

 

境港市のアパートの家賃相場は、単身用のワンルームや1Kの物件で4万円弱、2LDKや3Kのファミリー向けの物件は5万5千円程度で見つかります。駐車場付きの物件が多く、中には駐車場料金が家賃に含まれている物件もあります。

 

築年数が古い物件であれば、敷金・礼金が無料の物件もあるので、初期費用を抑えることが可能です。

 

fudosan.trovit.jp

・地域特性を生かした都市開発とは?

 

「境港市まちづくり総合プラン」に、今後の都市開発状況の方針が示されています。「環日本海オアシス都市」をコンセプトに、境港からの海路、米子鬼太郎空港の空路を活用し、北東アジアをはじめとした玄関口としての役割を担う都市を目指しています。

 

また、米子市、松江市、安来市、東出雲町との連携を深め、中海圏域を構築し、地域特性を活かした発展を目指しています。

 

・広く学べて病気や怪我にも対応できる環境

 

境港市には市立の小学校が7校、中学校が3校、県立の高等学校が2校あります。県立高校は普通科の鳥取県立境高等学校と、水産・工業・家庭学科がある実業高校である鳥取県立境港総合技術高等学校の2校で、様々な進路を選びやすい環境にあります。

 

境港市には外科、総合内科、婦人科、小児科などの診療科がある境港総合病院や、各専門クリニックがあり、地域医療を支えています。

時間外診療は境港日曜休日応急診療所がある他、米子市など鳥取県西部地域で連携して、夜間や休日に診療できる鳥取県救急医療情報システムが構築され、急病などに対応しています。

 

 

■おわりに

 

日本海の豊富な海の幸を一年中味わうことができるほか、日本国内はもちろん、海外へのアクセスもよい境港市。鬼太郎をはじめとする妖怪と触れ合うこともできる、遊び心のある街です。住みやすく、また住んでいて楽しいエリアだといえるでしょう。

 

 

f:id:Trovitblog:20161111174736j:plain

 ※江島大橋

 

参考

全国主要漁港取り扱い高

https://www.city.sakaiminato.lg.jp/upload/user/00003912-GnZbNd.pdf

鳥取県の地域から家賃相場を調べる【HOME'S】|家賃を調べる[目安・平均]なら家賃相場