読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trovitブログ

世界最大級の不動産、求人、車のクラシファイド検索エンジンTrovit(トロビット)が運用するブログです

幻想的な不知火も見られる、利便性と自然を兼ね備えた『熊本県宇城市』

不動産

熊本県の中央に位置する宇城市は、平成17年に宇土郡三角町・不知火町、そして下益郡の松橋町と小川町、さらに豊野町の5町が合併して誕生した市です。

市内には熊本県の海の玄関口として、また1966年の天草五橋の開通まで、天草諸島への入り口として繁栄した三角港があります。

宇城市の賃貸アパートはシングル向けの1Kやファミリー向けの2LDKなどがあり、敷金、礼金、保証金なしの手ごろな物件もあります。

 

f:id:Trovitblog:20161006195547j:plain

 ※不知火町永尾神社の夜景

■熊本県宇城市とは

 

有明海と八代海に面した宇城市は、美しい田園風景と都市機能を併せ持つ、バランスのとれた街です。不知火町松合地区に現存する白壁土蔵の街並みは、天草をはじめとする、近隣の特産品が集められた交易港としての歴史を今に伝えます。市内にある三角西港は、明治時代に築港された明治三大築港のひとつ。平成27年には「明治日本の山陽革命遺産」として、三池炭鉱や旧グラバー邸などとともに、世界文化遺産にも登録されました。

 

1887年の開港後、東港が整備され、そちらに物流が移動したこともあり、石積みのふ頭や水路が現存しています。明治時代の施設がそのまま現存している唯一の港であり、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」の、ロケも行われました。

海との関係が深い宇城市では、深夜の干潮時に、八代海北部海域一帯に現れる不知火を見ることもできます。不知火とは毎年夏に現れる怪火で、日本書紀にも記述がある歴史ある自然現象です。

 

 

■宇城市の賃貸相場や都市開発状況

 

・宇城市のアパートの賃貸相場

宇城市のアパートの賃貸家賃相場は、築11年の1LDK41.6㎡で管理費込4.1万円、新築1LDK43.32㎡で管理費込4.6万円と、1LDKのファミリー向け物件も4万円台で見つけることができます。

シングル向け1Kであれば管理費込で3.1万円から見つかります。敷金・礼金・補償金がなしの物件もあり、初期費用を抑えることも可能です。

 

fudosan.trovit.jp

・宇城市の都市開発状況

宇城市は合併前の5町それぞれの特性を活かしつつ、バランスのとれた街づくりを目指した都市計画を策定しています。

この案では、旧松橋町エリアを「新都市創成ゾーン」として、公共施設や商工業の中心に据えています。そのうえで、各エリアを結ぶ交通網を整備し、どこでも暮らしやい街づくりを目指しています。

 

 

■宇城市の学校や病院の情報

 

・宇城市の学校

宇城市には公立の小学校13校、中学校5校、県立高校2校、特別支援学校3校があります。

宇城市の小中学校では平成19年から二学期制を導入しており、学力の向上を目指しています。

2006年からは「国際理解教育特区」に指定され、小学1年生より英語にふれたり、中学校での選択教科に中国語を導入するなどの取り組みが行われています。

 

また、専門学校として、三角商業専門学校、メディカル・カレッジ青照館、宇城看護高等専修学校があります。

 

 

・宇城市の病院

宇城市には、宇城市民病院と宇城総合病院という、二つの大きな病院があります。宇城市民病院は救急医療告示病院の認可を受けており、地域医療を支える要として、地域医療に貢献しています。予防医学の面から、胃・大腸検査や生活習慣病検査にも力を入れている病院です。

宇城総合病院は、内科から外科、麻酔科まで13の科を持つ総合病院です。平成27年に熊本県から地域医療支援病院の承認を受けており、地域のかかりつけ医と連携して、地域医療の充実に大きな役割を果たしています。また、宇城市には地域密着のクリニックも多くあり、土曜・日曜に診療を行っているところもあります。

 

 

■おわりに

 

気候も温暖で、豊富な農産物、海産物にも恵まれた宇城市は、歴史ある趣きを大切にしながら、都市機能を向上させ、さらに暮らしやすい町へと変化を遂げようとしている、魅力ある町です。

熊本市をはじめとした九州各地への交通の便もよく、また移住者への就労支援もあるので、長く住み続けたいという方にもオススメのエリアです。

 

f:id:Trovitblog:20161006195642j:plain

※夜の天草1号橋